株式会社共栄電設|栃木県宇都宮市|セキュリティ工事|防犯カメラ|入退室管理|一般防犯設備|埼玉県

qrcode.png
http://www.kyooei-densetsu.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 共栄電設
<宇都宮事業所>
〒321-3237
栃木県宇都宮市道場宿町545
TEL:028-667-4500
FAX:028-667-8789
 
<埼玉事業所>
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸40
TEL:048-683-2570
FAX:048-685-7066
 
<埼玉SC営業所>
〒362-0017
埼玉県上尾市二ツ宮912-2
TEL:048-788-1397
FAX:048-788-1398
 
<山梨営業所>
〒409-3862
山梨県中巨摩郡昭和町上河東540-2
TEL:055-242-8512
FAX:055-242-8513
 
 

作業内容

   
配線工事
セキュリティ工事には、配線工事が必要になります。天井内やケーブルラックと呼ばれる配線用の管路を使用し、センサー取付け位置まで配線を通していきます。写真に写っているハシゴのような物がケーブルラックと言います。
取付ける機械によっては設置の高さも決まっており、必要に応じて配線を天井からセンサーの設置位置まで持っていかなければなりません。通常は壁の中に配線を隠して工事を行います。
皆さんの身近な物であれば、コンセントや電気のスイッチ等の配線が同様の工事になります。
 
防犯センサー設置工事
監視範囲や美観を配慮して、防犯上最適な位置に取付けを行います。
取付けの際は専用工具を使用して配線を防犯センサーへ接続します。
機械の設置は脚立を使用しての作業がメインになります。
工場や物流倉庫など天井の高い建物では、高所作業車や大きな脚立を使用することもあります。高所作業車では4m~12mほどの作業をする場合もあります。必ずヘルメットを装着し、安全対策を取って作業します。写真では高所作業車を使用しています。
 
防犯カメラ工事
近年、防犯センサーと共に防犯カメラの需要も増えています。
防犯カメラは主に駐車場や出入口など監視しますが、最近では食品工場の生産ラインなどにも多く導入されています。
カメラの取付けでは外壁の素材によって工法が変わります。適切な材料を使用しないと第三者災害の原因となります。万が一自然災害などで脱落してしまった場合に備えて、カメラへワイヤーを取り付けて落下を防ぎ更に安全性を高めます。
取付け後、カメラ側とモニター側に分かれてお客様の依頼に合わせた映像に調整します。
もちろんレコーダの設定も行います。
<<株式会社 共栄電設>> 〒321-3237 栃木県宇都宮市道場宿町545 TEL:028-667-4500 FAX:028-667-8789